AGA・薄毛・抜け毛対策のためのブログ!潤いのある髪を1ミリでも伸ばすために栄養素を補給中!

育毛発毛生活



育毛

薄毛・抜け毛のための育毛【イノシトール】は頭皮の神経細胞を活性化!

更新日:

イノシトールは育毛をする上で期待されている成分の一つです。

イノシトールは肝機能の改善をすることで肝機能の低下からくる薄毛や抜け毛の予防をしてくれます。
さらに神経細胞を活性化し、発毛を指令する伝達にも大きくかかわっています。このことにより育毛を促進するために重要な成分と言われています。

イノシトールはビタミンB群のような働きをする糖質の仲間です。

イノシトールは、糖質の仲間の糖アルコールで、甘みはあるものの消化吸収されにくいという特徴があります。
しかし、その働きから、ビタミンB群の一種とも言われています。

ビタミンB群と育毛に関する記事は以下から参考にしてください。

さらに食品添加物や栄養強化剤としての使用が認められており、脂肪肝や動脈硬化の抑制に働き、脳細胞に栄養を与える効果があるといわれています。

また、母親の初乳に多く含まれ、乳児に欠かすことのできない成長物質とも言われており、粉ミルクに添加されています。

今回はイノシトールと育毛についての紹介をします。

#育毛のための栄養素は一つのサプリで摂取した方がコストも安く効率がよく効果的です!

毛髪のためのサプリ「ボストン」



イノシトールの育毛に対する効果・効能・メリット

イノシトールは頭皮の神経細胞を活性化し、薄毛や抜け毛などの頭皮のトラブルを改善するのに効果があるといわれています。

イノシトールはサプリメントも販売されていますが、一日に必要な摂取量は、バランスの良い食事を心がけていれば問題なくその日の摂取量を摂取することができます。

不規則な生活や偏った食生活をしない限りは問題なく摂取できる成分です。

イノシトールは肝臓の機能の改善に効果⇒育毛に必要なアミノ酸が消費されるのを防ぐ

イノシトールは脂肪肝や肝硬変などの予防に役立ちます。
イノシトールは肝臓に脂肪がたまることを防ぎます。アルコールの分解や脂肪肝や肝硬変などからくる肝機能の低下は髪の毛に必要とされるアミノ酸を大量に消費します。

イノシトールを摂取することで肝臓に脂肪をつきにくくし、肝機能の改善に効果を出します。

イノシトールは神経細胞を活性化し発毛の指令を伝達することに関わっている

イノシトールは摂取した栄養素を神経細胞に供給し、細胞を活性化する働きをします。
神経細胞は発毛を指令するための伝達役であり、神経細胞が活性化することにより育毛の促進にもつながります。

イノシトールは生活習慣病の予防と神経の働きを正常に保つ機能をもつ

もともとイノシトールは生活習慣病の予防などに効果がある成分です。

上記でも説明したように、イノシトールは脂肪肝を防ぐ効果があります。抗脂肪肝ビタミンとも呼ばれ、脂肪の流れを良くして、肝臓に余分な脂肪が蓄積しないようにコントロールする働きを担っています。

血管や肝臓の脂肪やコレステロールの代謝に働くので、脂肪分の多い食事が好きな人やお酒を飲む量が多い人は、イノシトールを十分に摂取していれば、血管にコレステロールが蓄積して起こる動脈硬化の予防もきたいできます。

さらにイノシトールはホスファチジルイノシトールというリン脂質の構成成分です。
リン脂質は細胞膜に含まれている成分で、特に神経細胞の膜に多く存在し、脳細胞に栄養を供給、神経の働きを正常に保つ働きを担っています。

イノシトールはこのほかにも精神的な疾患に効果がある

また、パニック症候群や強迫性障害の治療にも効果があるといわれています。
パニック症候群患者を対象とした比較試験で、イノシトール摂取により、重症度と発作の頻度および広場恐怖症の重症度が低下したという結果もあります。

うつ病患者を対象とした比較試験で、イノシトール摂取により、うつ病が改善したという結果と改善した患者がイノシトール摂取をやめるとすぐに再発したという報告もあります。

イノシトールを含む食品

イノシトールを多く含む食品は以下となります。

  • オレンジ
  • スイカ
  • メロン
  • グレープフルーツ
  • 豆類(グリーンピースなど)
  • 小麦胚芽
  • さつまいも
  • トマト
  • キャベツ

イノシトールを摂取する際の注意点

イノシトールはカルシウムと同時に摂取すると吸収が半減してしまいます。

イノシトールの体内合成量には限界があり、毎日の食事やサプリメントで摂取することが大切です。
しかし、カルシウムの多い食事の場合、カルシウムイオンと結合体を形成しイノシトールの吸収は半減するといわれていますので、摂取する際は注意しましょう。

まとめ

イノシトールは薄毛、抜け毛などの予防や育毛に効果的です。
イノシトールはビタミン様物質であるためビタミンBが豊富に含まれています。

ビタミンBは髪の毛の成長や頭皮の毛母細胞の分裂を活性化させる効果があります。
また、今回イノシトールについての育毛の効果は以下となります。

  • イノシトールは肝機能を改善し、育毛に必要なアミノ酸が大量に消費されることを防ぐ
  • イノシトールは神経細胞を活性化し、髪の毛の成長に必要な毛母細胞を活性化する
  • イノシトールは規則正しい生活をし、バランスのとれた食事をしていれば十分一日の量を摂取できる

イノシトールは育毛にとって重要な成分ですが、日常生活でもちゃんとした生活をしていれば摂取できますが、今回の記事で育毛活動の一環として参考にしてくださいね。

### 育毛専用のためのサプリメントは髪の毛の成長に必要な栄養素をまとめて摂取できます。
髪に良いといわれるサプリを何個も買わなくても一つで済みます。
育毛サプリの「アガルプ」は初回は980円で購入できるので育毛サプリに興味のある方は是非試してみてはいかがでしょうか。

育毛サプリ「アガルプ」

無料でテレビ電話を使った遠隔のAGA治療ができる!



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

育毛剤ランキング

チャップアップ

育毛剤No1と言われているチャップアップ! その効果は口コミでも評価があり! もし、納得できなくても返金保証付きなので一度試してみる価値はありますよ!

-育毛

Copyright© 育毛発毛生活 , 2018 All Rights Reserved.