男女必見!育毛に良い自分の髪質にあった「ヘアブラシ」の選び方

前回の記事でも紹介しましたが、「ブラッシング」も育毛に欠かせないものです。
ブラッシングをすることで頭皮環境の血行がよくなり、髪の毛を育てる毛母細胞を活性化させ、育毛効果が向上します。

では、ブラッシングと言っても、どのようなヘアブラシを使用すればわからない方は多いと思います。
今回は自分にあったブラッシングの選び方を紹介します。


育毛が向上する自分にあった「ヘアブラシ」の選び方

朝晩のブラッシングは重要です。
これまでしたことない方は、ぜひ今回の記事を見てブラッシングをブラッシングを試してみてはいかがでしょうか。

ブラッシングをするためにはヘアブラシが必要です。
このヘアブラシは、髪質や用途によって選び方を変えていかなければいけません。

以下ではそれぞれの髪質と適切なヘアブラシを紹介します。

髪の量が多くて毛が硬い人にあったヘアブラシ

髪の毛の量が多く、髪が硬い人は、目が粗く硬い毛のブラシがオススメです。
このような方には弾力のある太い「猪毛ブラシ」がむいています。


髪の毛が細く柔らかい人

髪の毛が細く柔らかい人は、目が細かく柔らかい毛のブラシがオススメです。
このような方には柔らかい「豚毛のブラシ」がむいています。

切れ毛がきになる人

髪の毛がいやみやすく、切れ毛が気になる人には、ナイロン製のヘアブラシよりも、動物の毛のブラシをオススメします。
このような方には白豚毛と黒豚毛が混ざっている軟豚毛のブラシがむいています。

このブラシは髪の毛の少ない人にも優しいブラシなのでオススメですよ。

薄毛が気になる人にオススメのブラシ

髪の毛の薄毛や抜け毛が気になるひと、また白髪などが気になる方は、毛先に丸いピンがついたブラシで頭皮マッサージをすると良いです。
毛先が丸いブラシは頭皮環境をマッサージする効果があり、血行をよくしてくれます。

また、ブラッシングは毎日することで効果がでます。
何事も継続が大事なので、毎日ブラッシングをするようにしましょう!

前回のブラッシングと育毛に関する記事はこちらから!

「ブラッシング」の意外な育毛効果!白髪予防にもなる具体例まとめ

2019年10月27日

それでは!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

育毛発毛研究家のコバヤシです。 私の家族・親戚の男性はほぼ全てハゲている中で、私はハゲたくなく、これまで多くの育毛法・発毛法を試してきました。 また、育毛剤についてただ使うだけでは髪は生えてこないこと。 育毛サプリを使う際、何がその人に必要なのかを情報発信しています。 育毛に関しての論文や書籍を読み、ただいま40歳前ですが、しっかりと髪の毛がフサフサになっている私のこれまでの育毛発毛知識を薄毛やAGAで悩んでいる方に届けていきます!