潤いのある髪を1ミリでも伸ばすために栄養素を補給中!

育毛発毛生活




育毛

【亜鉛】で育毛!髪の毛に栄養を与え頭皮環境改善!薄毛や白髪予防に効果

更新日:

亜鉛は育毛をする上で必要な栄養素の一つです。

亜鉛は酵素の成分として重要な栄養素であり、DNA合成にも関与しています。
亜鉛は100種類以上の酵素の構成成分としてDNAやたんぱく質の合成にかかわっており、新しい細胞の形成にも重要な役割をもっています。

もちろん亜鉛は髪の毛のほとんどを占めるタンパク質を髪の毛へと形成するために必要となります。
どんなにタンパク質を摂取しても、亜鉛が不足していると健康な髪は作られません。

このため、亜鉛は育毛や髪の毛の成長に欠かせない栄養素といえます。

また、活性酸素を除去するSOD(スーパーオキシドジスムターゼ)の補酵素として抗酸化作用に関するほか、皮膚の健康免疫反応、生殖機能を維持するなど、亜鉛の効果は多彩にあります。

亜鉛の育毛に対する効果・効能・メリット

亜鉛は薄毛や抜け毛の原因となるDHTが作られる元となる5αリダクターゼの抑制に効果があるとされています。
育毛を行っていくうえで亜鉛は必要な栄養素の一つとなるので日ごろから意識して摂取しておきたい栄養素となります。

亜鉛は味覚を正常に保つことと、生殖機能を高める効果があります。
亜鉛の摂取不足は味覚障害を引き起こします。

味覚は下の表面の「味蕾(みらい)」というところにある味細胞で感じます。亜鉛が不足すると味細胞の再生が停滞し、味覚障害につながります。
味覚障害の症状としては、味の感じ方が鋭くなる、何を食べても味が感じられないなどが色々です。

また、亜鉛には生殖機能とも関係が深く、精子の形成や女性ホルモンの分泌を活性化する働きがあります。
別名で「セックス・ミネラル」といわれるのもこのことのようです。
インポテンツ(勃起不全)の中で精神的な要因や糖尿病などの疾患が原因で起こるケースでは亜鉛の摂取が有効とされています。

このように亜鉛は髪の毛だけでなく人間の体全体の機能に効果を出してくれます。
もちろん上記のように亜鉛が不足すると毛身の毛が育たないと言われますが、どのような理由でしょうか。

亜鉛が不足すると、髪の毛が育たない

亜鉛が不足してしまうと髪の毛が育ちません。
日頃、食生活で栄養価の高い食事をしていても、亜鉛が不足していると髪の毛の成長が遅くなります。
さらに、亜鉛は薄毛や抜け毛などの原因となるDHTを作り出す5αリダクターゼの抑制の効果もあるのですが、亜鉛が不足すると脱毛が進行する可能性があります。

また、亜鉛不足で起こる髪の毛への影響は以下となります。

  • 抜け毛が多くなり、白髪が増加する
  • 髪の毛が薄毛細で柔らかくなり、抜けやすくなる
  • 髪に良い食事をとっても亜鉛が不足しているため髪が健康に育たない

亜鉛が不足する原因

薄毛や抜け毛の原因の一つとなる亜鉛不足ですが、現代人では1日の亜鉛の摂取量が不足していると言われています。
その原因の一つとしてインスタント食品や加工食品が多い食生活が関係していると言われています。このことにより、1日に必要な亜鉛摂取量が半分しか取れていないと言われています。

また、亜鉛は食生活以外でもなくなってしまう原因が以下となります。

  • 日頃の仕事などのストレスにより脳内で亜鉛が大量に消費される
  • お酒などのアルコール類を飲酒すると亜鉛が消費される
  • 激しい運動などで汗をかいたり、疲労を感じると亜鉛が消費される
  • 射精をすることにより亜鉛が体外に出される
  • タバコを吸うと体以内に活性酸素が大量に発生し、その活性酸をを分解する酵素を働かせるために亜鉛が消費される
  • インスタント食品や加工食品の摂りすぎと中に含まれている添加物により亜鉛の吸収を阻害してしまう

現代人にとっては、ただでさえ亜鉛不足と言われています。
その上に添加物の含まれている食品を食べ続けたり、偏った食事・アルコールの摂取、ストレスなどで亜鉛が不足し、薄毛や抜け毛が進行していきます。

育毛をするにあたって亜鉛は重要な栄養素です。
日頃から亜鉛を意識的に取り入れていく必要があります。

亜鉛を含む食品

亜鉛を多く含む食品は以下となります。

  • カキ(貝類)
  • 小麦はいが
  • かつお
  • パプリカ
  • ぼら
  • からすみ
  • ビーフジャーキー
  • スモークレバー

亜鉛を摂取する際の注意点

亜鉛は魚介類や海藻、豆類、肉類に豊富に含まれています。特にカキの亜鉛含有量は他の食品に比べて群を抜いています。
加工食品の中には亜鉛の吸収を妨げるリン酸塩などの食品添加物が含まれているものがあり、加工食品を多く摂取する人は亜鉛が不足しやすくなります。

また、供給源の多くは動物性食品であるためベジタリアンの人は不足しがちです。
ペニシリンや利尿剤の服用でも亜鉛の吸収率が低下することがあるので、必要に応じてサプリメントで補給することをおすすめします。

亜鉛が不足すると先ほどもお伝えしたように味覚障害をはじめ、皮膚炎、貧血、免疫機能の低下などが起こり、男性では精子の数が減少しやすくなります。
成長期の子供では発育が遅れることがあります。

しかし、一度に多量に摂取すると、頭痛や嘔吐、神経障害、腎機能障害などの急性中毒を引き起こす可能性があるので注意してください。

まとめ

今回は亜鉛と育毛について紹介しました。
今、育毛に頑張っている方は亜鉛は結構重要な栄養素となるのでしっかり頭に入れておいてくださいね。

  • 亜鉛が不足すると薄毛や抜け毛の原因となる
  • 白髪も亜鉛不足により増加する
  • 偏った食生活は亜鉛不足につながり薄毛・抜け毛の原因となる

亜鉛は髪の毛を作るために大事な働きをしてくれます。
亜鉛が不足していると思う方はぜひ今回の記事を参考にしてくださいね。

【育毛剤ランキング No.1】REDEN



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

育毛剤ランキング

チャップアップ

育毛剤No1と言われているチャップアップ! その効果は口コミでも評価があり! もし、納得できなくても返金保証付きなので一度試してみる価値はありますよ!

-育毛

Copyright© 育毛発毛生活 , 2018 All Rights Reserved.