【セリン】の育毛・発毛効果!頭皮や髪の毛の再生を促す働き

薄毛や抜け毛に悩んでいる方にとって、どのような栄養素が髪の毛に有効なのか頭に入れておくと便利です。
今回はアミノ酸の「セリン」の育毛効果について紹介します。


【セリン】の育毛・発毛効果!肌のトラブルに効果あり!頭皮や髪の毛の再生を促す

セリンは、体内で合成される非必須アミノ酸で、同じアミノ酸であるグリシンなどから作り出すことができます。

薄毛・抜け毛のための育毛【グリシン】は頭皮の血行促進効果!

2018年7月4日

このセリンには保湿効果があるため、化粧品に配合されたししています。
さらに脳の働きをサポートする働きもあり、髪経細胞の原料となる成分でもあるため、睡眠不足にも効果があるとされています。

こちらは前回の豆腐の記事でも紹介したように良質な睡眠をとることで、健康な髪の毛を育てることができます。

トリプトファンの育毛・発毛効果!豆腐をたべて良質な睡眠と抜け毛予防!

2019年11月22日

「セリン」の育毛・発毛効果

セリンには肌の角質に存在し、肌の水分を保持する働きがあります。これにより、肌に潤いを与えています。
また、セリンは体内に入るとシステインというアミノ酸に変わり、皮膚や髪の毛などの再生を促す働きがあります。

これにより、肌のシミや雀斑の原因となるメラニンを抑える効果があり、肌のトラブル、ここでいうと頭皮環境のトラブルを解消することが期待されます。

薄毛・抜け毛のための育毛【システイン】は効果なし。しかし髪の毛の栄養素として大切な成分

2018年6月18日

セリンが含まれているオススメの食品

セリンが豊富に含まれている食品は以下となります。

  • 大豆類
  • 牛乳
  • 鰹節

セリンの育毛剤としての効果

セリンは食品として摂取するだけでなく、育毛剤としても成分で含まれています。
効果としては、頭皮の潤いいを保ち乾燥を防ぐ効果があります。

さらに角質層を保護することにより、頭皮のバリア機能を高め、感想や外部からの細菌などの侵入から頭皮を守り、フケやかゆみを防ぐ効果もあります。
頭皮の潤いを保つことで新陳代謝も向上し頭皮環境を清潔な状態に保ってくれます。

さらに、髪の毛を生成するために使われている成分でもあるので、切れ毛や抜け毛などを抑える効果も期待できます。

まとめ

セリンは、育毛剤でも使用されていますが、できる限り食べて吸収するようにしましょう。
特にオススメはお豆腐です。

中でも、高野豆腐や木綿豆腐はオススメですよ。

それでは!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

育毛発毛研究家のコバヤシです。 私の家族・親戚の男性はほぼ全てハゲている中で、私はハゲたくなく、これまで多くの育毛法・発毛法を試してきました。 また、育毛剤についてただ使うだけでは髪は生えてこないこと。 育毛サプリを使う際、何がその人に必要なのかを情報発信しています。 育毛に関しての論文や書籍を読み、ただいま40歳前ですが、しっかりと髪の毛がフサフサになっている私のこれまでの育毛発毛知識を薄毛やAGAで悩んでいる方に届けていきます!