自分の薄毛対策にあった育毛サプリを選ぶ基準と注意点について

薄毛や抜け毛を気にし始める時にまず注目されるのが育毛剤や育毛シャンプー、そして最近では育毛サプリとなります。
育毛サプリは薄毛や抜け毛の悩みを解決するため、そして頭髪や毛根の栄養不足を補うのにとても効果的です。

しかし、近年多くの種類のサプリメントが販売されており、どれを選べば良いのかわかりませんよね。
今回は育毛サプリの選び方と注意点について紹介します。

育毛サプリとは?その選び方と注意点

そもそも、育毛サプリとは、育毛効果があると言われているビタミンやミネラルなどの栄養成分の不足を補う栄養補助食品とされています。
ただし、病院での処方が必要となる薄毛治療薬のプロペシアなどと比較すると、薄毛治療効果は少ないと言われています。

しかし、この育毛サプリでは医師の処方が必要なく、ドラッグストアなどで手軽に手に入れることができます。
価格自体も薄毛治療薬に比べるとはるかにリーズナブルなので、薄毛対策の初歩としてはおすすめです。

育毛サプリを選ぶ基準やポイント

育毛サプリを選ぶ基準やポイントはその人の髪の毛の悩みについて様々です。
今自分がどのような髪の悩みを抱えているのか、薄毛を直したい、抜け毛を減らしたいなどサプリを選ぶ基準もいろいろです。

いかに代表的なサプリの紹介をしているので、参考にしてください。

亜鉛

育毛に効果的な栄養分として有名なのが「亜鉛」です。
髪の毛はタンパク質でできています。そのため、タンパク質から髪の毛を生成するのに必要な亜鉛は、育毛時に最も重要な栄養素となります。

髪の毛に効くという亜鉛などのサプリメントは効果があるのか!?

2018年10月2日

必須アミノ酸

タンパク質を作る際に必須になるアミノ酸の中でも、体内で合成できない必須アミノ酸は育毛に効果的な栄養素となります。

薄毛・抜け毛のための育毛【アミノ酸】は髪の毛の原料となる重要な栄養素!

2017年9月25日

ビタミン

ビタミンは血管拡張の効果や血行促進の効果があります。
毛根への栄養補給に必要な栄養素となります。

育毛サプリは長期的な育毛を考えて選ぶことが大切

育毛サプリは長い目で育毛を継続することができるような価格帯で選ぶようにしましょう。
育毛サプリには健康的な頭皮環境を作るための栄養補助効果がありますが、短期的に効果を実感することはまず難しいです。

しかし、長期的に使用し続ける事により、その効果は少しづつ実感することができます。
そのため、経済的に長期間の使用ができない育毛サプリを購入するのはおすすめできません。

必ず、長期的に育毛ができる育毛サプリを選ぶようにしましょう。

育毛サプリの注意点

まず、認識してもらいたいことは、育毛サプリは、頭髪への栄養補給に必要な健康的食生活と生活習慣が送れない人への栄養不足を補ってくれます。
あくまでも栄養補助食品なので、育毛サプリを飲むだけで、食事が偏ったり、規則正しい生活習慣が送れない人が薄毛を改善してくれるというわけではありません。

まず、育毛はバランスの取れた食事から栄養を取ることが大切です。
育毛サプリを摂取すれば、偏った食生活でも髪の毛が増えるというものではない事はわかっておきましょう。

また、育毛サプリの選び方は、それぞれの食生活によって大きく異なります。
普段の食生活で摂取するのが難しい栄養素を補うことを第一に考えて、育毛サプリを選びましょう。

そもそも、根本的な薄毛の解決は、バランスとのれた正しい食生活が大事です。
それがベースである上で育毛効果のあるサプリで、そのほかの髪の毛に良い栄養素を補給することが大切です。

まとめ

育毛サプリだけでは、髪の毛を増毛することはできません。
まずは、規則正しい生活とバランスのとれた食事を取ることが大前提となります。

そのうで、自分に不足している栄養素をサプリで摂取することが大切です。
また、いくら育毛サプリでも長期的に続けることができないような効果なサプリメントを使用することは避けましょう。

あくまで、経済的に長期的に利用ができるサプリを使用することが一番良い育毛のやり方です。
ぜひ今回の記事を参考に、自分にあった育毛サプリを選びましょう。

それでは!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

育毛発毛研究家のコバヤシです。 私の家族・親戚の男性はほぼ全てハゲている中で、私はハゲたくなく、これまで多くの育毛法・発毛法を試してきました。 また、育毛剤についてただ使うだけでは髪は生えてこないこと。 育毛サプリを使う際、何がその人に必要なのかを情報発信しています。 育毛に関しての論文や書籍を読み、ただいま40歳前ですが、しっかりと髪の毛がフサフサになっている私のこれまでの育毛発毛知識を薄毛やAGAで悩んでいる方に届けていきます!