髪が薄毛や抜け毛になりやすい人の身体的特徴!意外と重要なのは「まぶた」




髪の毛が薄毛になるのはなぜでしょう。
抜け毛や薄毛になってしまう理由は、このブログでも紹介していますが、色々な原因があります。

髪の毛は医学的にも頭皮を守るために重要な体の一部となります。
しかし、ほとんどの人は、それよりも見た目的なことを重視しています。

生まれて、間も無く生え始める髪の毛は、その人のスタイルなど個性の一つとして認識されます。
髪は見た目と考えるのは当然のことです。

しかし、年齢を重ねていくと、男女を問わずにどうしても髪のハリやツヤは失われていきます。
男性ホルモンの影響やストレスなど原因は様々ですが、頭部が寂しくなったことで、見た目が違っていき、髪をどうにかしたいと考える人は少なくありません。

髪の毛を育毛するために多くの人が努力をしていますが、実際に髪が薄くなってしまう人の特徴はどのような人がなりやすいのでしょうか。
今のうちにしっかりと髪のことを考えることが大切です。

髪の毛が薄毛や抜け毛になりやすい人の身体的特徴とは

髪の毛は男性や女性、年齢を重ねていけばどうしてもハリやツヤが失われ、特に男性の中にはホルモンの関係で抜け毛が増えたりして薄毛になりやすくなったり、見た目もこれまでの自分のイメージとは違った見た目になったしまいます。

このような状態になった場合、やはり、なんとかしたいという気持ちはありますよね。

男性、そして閉経後の女性の場合、血液通の男性ホルモン「テストステロン」が毛根で変化し、「ジヒドロテストステロン」 に変わります。
このジヒドロテストステロンが、薄毛の原因となり、抜け毛を増加させます。

これに加え、外相などの外的要因、ストレス、慢性的な血流低下による頭皮環境への悪化が引きおっこされることで脱毛が進むと同時に、発毛が妨げられてしまいます。
最近では、このジヒドロテストステロンの働きを抑える内服薬や、育毛や発毛に効果がある薬剤もありますが、そもそも薄毛になりやすい人はいます。

以下では薄毛になりやすい人の特徴をまとめていますので、自分が該当している場合は注意しましょう。

「今は大丈夫」は危険かも!薄毛になりやすい要注意な人の特徴

今、頭髪がしっかりあって、薄毛になる心配はないという人でも要注意な人はいます。
いつの間にか、毛根周囲の血流が低下し、頭皮が薄くなると毛根に十分な栄養が行き渡らず、薄毛は進行していきます。

後で後悔しないようにしっかりと頭皮のケアをするようにしましょう。
薄毛になりやすい人の特徴は以下となります。

  • 目を酷使する(PCやスマホを使う)
  • 緊張することが多い
  • ストレスをたくさん抱えている、ストレスうまく克服できない
  • 十分な睡眠をとれていない
  • おでこの筋肉を使って眉毛を持ち上げることが多い

上記はどれも、頭皮環境の血流が低下しやすい状態となっており、頭皮が薄くなり、薄毛が進行する可能性が高いとされています。

特に現在では、PCを使う仕事が増えているので、目を酷使する人は多いはずですね。
私も1日中PCを触っているので目の疲れは本当に辛いです。きついときは目のケアをするのも大切ですね。

実は「まぶた」も薄毛に重要な原因の一つとなる!

意外と、知られていないことになりますが、「まぶた」も薄毛に重要な原因の一つとなります。

まぶたが腫れぼった理、厚くて硬い、皮膚が伸び目を開けにくい状態のまぶたの人は要注意とされています。
このような人は目を開いた状態をたも乙ために、交感神経を緊張させる必要があります。これにより以下のような症状が出やすくなり毛根周辺の血流を低下させ、薄毛を進行させる可能性があります。

  • 頭痛
  • 肩こり
  • 冷え性
  • 不眠
  • イライラ
  • 腰痛
  • 便秘
  • まぶしさ
  • ドライアイ
  • 顎がく
  • 関節痛
  • 鬱うつ など

まぶたが原因で頭皮環境における毛根の血流は悪化する

まぶたの特徴と言ってもほとんど生まれつきです。
交感神経の過緊張によって生じる症状にも慣れている人がいるため、普段はあまり苦にしていない人も多いです。

実はこれが、薄毛になりやすいと言われています。
このような人は、加齢とともに皮膚が伸びてくることで、おでこの筋肉を使って眉毛を持ち上げないと視野を確保するのが辛くなりがちです。
このような状態になると、毛根の血流は悪化し、状況は悪化していきます。

中には、加齢とともにまぶたが持ち上がりにくくなる「眼瞼がんけん 下垂症」を起こしている可能性も考えられるため、まぶたの筋肉をあるべき位置に戻す、手術で回復はします。

まぶたも、頭皮環境に影響を与える一つとなるため、薄毛予防のためにも治療を考えることは大切ですね。

まとめ

薄毛や抜け毛を引き起こす人の身体的特徴は多くありますが、実は「まぶた」も薄毛の原因になる可能性もあります。
特に目が疲れやすい人などは要注意するようにしてくださいね。

今は大丈夫だと言っても薄毛や抜け毛は突然やってきます。
しっかりと頭皮のケアをするようにしましょうね。

それでは!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

育毛発毛研究家のコバヤシです。 私の家族・親戚の男性はほぼ全てハゲている中で、私はハゲたくなく、これまで多くの育毛法・発毛法を試してきました。 また、育毛剤についてただ使うだけでは髪は生えてこないこと。 育毛サプリを使う際、何がその人に必要なのかを情報発信しています。 育毛に関しての論文や書籍を読み、ただいま40歳前ですが、しっかりと髪の毛がフサフサになっている私のこれまでの育毛発毛知識を薄毛やAGAで悩んでいる方に届けていきます!