AGA・薄毛・抜け毛対策のためのブログ!潤いのある髪を1ミリでも伸ばすために栄養素を補給中!

育毛発毛生活




育毛・発毛

髪の毛が多い人は抜け毛が多くて生え変わる!育毛は健康で髪を育てる力が強い人!

投稿日:

なぜ、抜け毛や薄毛が増えるのでしょうか。
このブログでは、体が健康であってこそ、育毛することができることを紹介しています。

そもそも髪の毛を育毛するには体が健康であった上ですることが大前提です。
今回は髪の毛を育てる力が強い人と弱い人について紹介します。

髪の毛が健康で多い人はもともと髪を育てる力が強い人!弱い人は日々の生活を改めるべき!

人には髪のっけを育てる力がある人と弱い人がいます。
そのうち、髪の毛を育てる力が弱い方が薄毛になります。

一度薄毛になると改善には時間と手間がかかります。
反対に髪の毛を育てる力の強い人は、薄毛になりづらい上に、手間暇をかけなくても簡単に改善することが多いです。

皮脂の分泌能力が高い人や頭皮に弾力がある人は、もともと髪の毛の本数が多いので、多い本数を維持するために抜け毛も多いです。
要は生え変わる力が強いと言えます。

皮脂の分泌能力の弱い人や頭皮が固い人は、もともと髪の毛の本数が少ないので、少ないホンスを維持するために抜け毛は少なめです。
生え変わる力が弱いと言えます。

髪の毛の多い人は抜け毛が多く、ちゃんと生え変わっている

髪の毛の多い人は、頭皮をお湯で洗うと皮脂がたくさん取れ、頭皮を触ると弾力があって柔らかいです。
その上、他の薄毛の人に比べて抜け毛もかなり多めです。

髪の毛の多い人は、髪の毛が抜けてもちゃんと生え変わる能力が高いです。

それぞれの素質にあった育毛方法をとる

髪の毛を育てる力が強い人と弱い人がいるのは、その人が持って生まれた素質なので今更変えることなんてできません。

髪の毛を育てる力が強い人は育毛剤や発毛剤の効果で早く簡単に改善しやすいですが、弱い人の薄毛になった頭皮・心身では、育毛剤や発毛剤の効果が負担になりやすく逆効果になりやすいです。
その上、改善するのに時間もかかり
手間暇もかかります。

自分の素質で、髪の毛を育てる力が弱い人なら、髪の毛を育てる力が強い人の真似をすると髪の毛を無くしてしまう可能性もあります。

髪の毛を育てる力が強いか弱いかで強いとも弱いとも言えないのかどのような素質なのかを見極めることが大切です。

ただ一つ言えるのは、まずは自身の体が健康で歩かないかです。
髪の毛は健康な体があってこそ、最後に髪の毛に栄養が届くようになります。

健康的な日常生活と栄養バランスの取れた食事は大事です。

また、運動も必要ですが、簡単に育毛に効果のある運動もあるのでこちらも参考にしてください。

まとめ

もともと、素質として髪の毛を育てることが強い人と弱い人がいます。
強い人は何もしなくても髪の毛は多いですが、弱い人は無理な育毛をすると逆に薄毛や抜け毛の原因になったりもします。

まずは体を健康な状態にし、心身ともにリラックスできるようになりましょう。
体が健康であれば、髪の毛もしっかりと生えてくるようになります。

継続は力ですよ!

それでは!





-育毛・発毛

Copyright© 育毛発毛生活 , 2019 All Rights Reserved.