大腰筋ウォーキングは軽い運動で健康な髪の毛と育毛効果が期待できる!

前回、育毛をするには前提条件として「健康」な体でないといけない!という記事を書きました。

髪の毛は健康な体で生えてくる意味!体調が悪いと育毛どころか本数が減るぞ!

2018年9月26日

育毛剤を使えば、髪は生えてきません。
日々の生活習慣や、バランスのとれた食生活をすることで健康な体づくりをしたうえで、育毛が始まります。

まず、生命維持にかかわる臓器へ栄養が送られ、髪の毛への栄養は、優先順位が低く後回しになるということを頭に入れておいてください。

今回は健康な体をつくり、育毛もできる「大腰筋ウォーキング」について紹介します。


健康だけでなく「育毛」もできる簡単な運動「大腰筋ウォーキング」の効果

育毛はただ歩くだけでもできるんですよね。
今回紹介する大腰筋ウォーキングは健康な体作りだけでなく、髪に元気を与えることができます。

東洋医学になるので会うが、この大腰筋を刺激することで髪の毛を元気にすることができます。
それでは、東洋医学でいう大腰筋ウォーキングの効果はどのようなものなのでしょうか。

腎経(じんけい)の流れを良くすることで髪の毛を元気にする育毛効果

東洋医学では髪の毛は腎経(じんけい)と密接な関係があるといわれています。
腎経の流れを良くすると、髪の毛にも良い影響を与えることがあります。

そもそも腎経とは腎臓をはじめとし、膀胱・骨・歯・目・内分泌腺・生殖器・自律髪経・毛髪が関係する器官となっており、全身に世紀を与える経絡(けいらく)です。

その腎経に働きかけるのが「大腰筋」です。
大腰筋は股関節から肺に向かい、みぞおちまで伸びている体の内側にある筋肉です。

この大腰筋を刺激することで、腎経の流れを改善し、髪に元気を与え、育毛をすることができます。

そして、この大腰筋を刺激するのに一番良いとされる方法が「大腰筋ウォーキング」です。


健康な体と「育毛」ができる「大腰筋ウォーキング」のやり方とコツ

足のつけ根って股関節部分と思っている方が多いのではないでしょうか。
実は足のつけ根は股関節ではなく、大腰筋の上部の端であるみぞおち部分なんです。

なので、この大腰筋を動かすために、みぞおちの高さから動かすイメージで歩くのが「大腰筋ウォーキング」です。

このようにみぞおちの高さから動かすイメージでウォーキングをすることで、自然に一歩が大きくなり、上半身の多少ひねるような歩き方になります。
このような動きをすることで、みぞおち部分から伸びている大腰筋を効果的に刺激することができます。

このウォーキングのピッチを上げることにより、全身の血行も良くなり、さらに髪の毛に良い影響を与えることができます。

※動画もあるので参考にしてください。

大腰筋ウォーキングで姿勢の改善や体幹を強くする効果も

大腰筋ウォーキングは、体を大きく動かして歩くので、骨盤のゆがみも強制され、背筋が伸び、姿勢も良くなります。
姿勢が良くなることで、体が疲れにくくなります。

大腰筋などインナーマッスルが鍛えられると体幹が強くなるので、腰痛の改善や予防もできるのでいいことづくめです。

効果的なウォーキングをする記事はこちらがおすすめです!

ウォーキングダイエットの効果をアップ!インターバル速歩で痩せ体質に!

まとめ

育毛をするにはまずは健康な体作りということはこのブログでは言い続けていることです。
※私は座り仕事ばかりでなかなか運動することがないので、でかい口を言えないのですがw

運動をして、健康で疲れにくい体作りをすることで、体に残った栄養は髪の毛にも送られるようになります。
また、大腰筋ウォーキングで、大腰筋を刺激することにより、髪の毛に良い影響を与えてくれることもわかっています。

ぜひ、興味がある方は試してみてくださいね。
大腰筋ウォーキングで育毛だけでなく、体全体の健康を同時に手に入れましょう!

それでは!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

育毛発毛研究家のコバヤシです。 私の家族・親戚の男性はほぼ全てハゲている中で、私はハゲたくなく、これまで多くの育毛法・発毛法を試してきました。 また、育毛剤についてただ使うだけでは髪は生えてこないこと。 育毛サプリを使う際、何がその人に必要なのかを情報発信しています。 育毛に関しての論文や書籍を読み、ただいま40歳前ですが、しっかりと髪の毛がフサフサになっている私のこれまでの育毛発毛知識を薄毛やAGAで悩んでいる方に届けていきます!