AGA・薄毛・抜け毛対策のためのブログ!潤いのある髪を1ミリでも伸ばすために栄養素を補給中!

育毛発毛生活

msandersmusic / Pixabay

育毛・発毛

育毛や発毛に大事なのは健康な血液!血液をサラサラにして薄毛を改善!




髪の毛を健康にするするためには色々なやり方があります。
育毛剤をしている方、育毛シャンプーを使っている方、頭皮マッサージをしている方など様々。

このブログでオススメしているやり方は、まずは生活習慣の改善とバランスのとれた食生活となります。
健康な体を作ることにより、全身の血流がよくなることが大切です。血流がよくなることにより、栄養も頭皮の毛根までいきわたるようになります。

さらに健康な血液を送ることで、薄毛を改善できることも薄毛の改善とされています。

薄毛の改善に血液は重要!健康な血液で髪の毛をサラサラにし育毛効果を向上しよう

一般的に毛髪は1ヶ月で1cm伸び、日本人の毛髪の総数は約10万本と言われています。

髪の伸びる速度や本数は個人差はありますが、毛髪の成長には血液から運ばれてくる栄養が重要となります。
そのため、血行をよくすることで、栄養が頭皮の毛細血管まで行き届きやすくなり、毛髪の成長を助けてくれます。

しかし、毛髪の成長に必要な栄養素を届けるための毛細血管は、細胞分裂を繰り返しているため、年齢や生活習慣により、細胞分裂の低下を起こし、だんだん血行も悪くなってきます。

近年では食事の欧米化や不規則な生活習慣の影響によって、血管が損傷し、弱燃焼の血行不良が発生することもあり、脂肪やコレステロールの蓄積により、血管に障害が生じ、加齢とともに薄毛が発生しやすいことも事実です。

このような状態を改善させるためには血流をよくするために生活習慣を改善することが大切です。
これにより、コレステロールを抑えることや心肺機能の向上による代謝機能の改善など、日々の生活で気遣うだけで体調も大きく変わっていきます。

血流をよくするには血管を強く若々しくすることが大切です。
以下では血管を若返らせる食品を紹介します。

髪の毛の育毛効果を向上させる栄養素

以下では、育毛効果を向上させるための血管を若返らせる栄養素をあげています。
それぞれの食品と効果をあげますの参考にしてくださいね。

大豆食品

血管内の血液中のコレステロールを正常にし、悪玉コレステロールを減らす役割があります。

青魚

血液をサラサラにする効果があり、血流の流れをスムーズにし、血栓を予防します。
脳梗塞や心筋梗塞、動脈硬化の予防にも期待ができます。

豚肉

豚肉には高い抗酸化作用があります。
さらに過酸化脂質の発生を抑える働きがあります。

トマト

老化した血管を正常に保ってくれるビタミンCが豊富で、脂質の新陳代謝に役立つビタミンB6が含まれ動脈硬化の予防にもなります。

玉ねぎ

血液をサラサラにし、悪玉コレステロールの参加を防止する効果があります。

まとめ

普段の食事で摂取しやすい栄養素が健康に大きく関連し、育毛や発毛にも結びつきます。
今回紹介した、食品を意識的に毎日の食事に取り入れることで、育毛の効果も向上しますよ。

それでは!



-育毛・発毛

Copyright© 育毛発毛生活 , 2019 All Rights Reserved.