粉シャンプーはミネラルを頭皮から吸収でき育毛効果が上がる!




粉シャンプーはこれまで色々と紹介してきましたが、実際粉シャンプーをすることでどのくらいの育毛効果があるのでしょうか。

今回は、粉シャンプーの育毛効果とその働きについて紹介します。

粉シャンプーは頭皮からミネラルを吸収し育毛効果を上げる働きをする

育毛において、ミネラルを体の内側から摂取することはとても大事ですが、現代人の食生活では難しいことが多いですよね。
しかし、粉シャンプーを使うことで、体の外側から補うことで育毛の効果も上がります。

ミネラルは皮膚からも吸収することができます。
これを「経皮吸収」と言います。

ミネラルに関する記事はこちらも参考にしてください。

ミネラル不足は髪の毛や頭皮に悪影響!健康な食事と豊富な食べ物の栄養で育毛効果!

2018年10月12日

頭皮は体の中で上位の経皮吸収力がある

なぜ育毛剤があるのかというと、人間の経皮吸収力の中でも頭皮の吸収力はかなり高く栄養を吸収しやすくなっています。
なので育毛剤がいまだに作られ続け、効果も出ているわけですよね。

体の部位別で経皮吸収力を比較した際、腕の内側を1とした場合、以下のように吸収力に差が出てきます。

  • 頭 → 3.5倍
  • 脇の下 → 3.6倍
  • 手のひら → 0.83倍
  • かかと → 0.14倍

これをみてもわかる通り、頭皮の栄養を吸収する力がどれだけすごいのかわかりますよね。
粉シャンプーの栄養素が頭からでもぐんぐん吸収されます。

頭皮にはミネラルが必要だが、育毛剤大手メーカーは新しいものをアピールしないと売れない

髪の毛を作るときには、タンパク質の他にミネラルも使われていますが、大手メーカーの育毛剤などの商品には、今更ミネラルが大事と言っても消費者にはあまり響かないというのが現状です。

質の良いミネラルを使おうとすると、材料費がこうな上に消費者にアピールしたいもののインパクトが薄いので、それなりのミネラルしか入っていません。
そのせいで、ミネラルが大事であるという基本のところが忘れられつつあります。

例えば、風邪をひいたときは、薬を飲むよりも、脱水症状を避けるために水や経口補水液を飲むことが必要です。
育毛も同じく、ミネラルが不足している頭皮に育毛剤をかけたり、髪がサラサラになる成分が入っているシャンプーを使うことは病気なのに水分補給もせず、薬ばかり飲んでいるようなものです。

粉シャンプーはミネラルが豊富!頭皮環境を改善し育毛効果を向上する

大手メーカーは「ミネラル配合」と打ち出しても地味なので、新しさを求めて聞いたことがない新しい原料を使ってアピールする傾向があります。

その点、粉シャンプーは良質なミネラルが頭皮より吸収でき、育毛をする環境を整えてくれます。
このように頭皮環境がよくなることで育毛の効果も上がっていきます。

いくら育毛剤を使っても、この頭皮環境が改善されない限りは意味がありません。
まずはミネラルをしっかり内側からも外側からも吸収することを頭に入れておきましょう。

まとめ

育毛をする上で必要となるミネラルですが、粉シャンプーには豊富に含まれています。
さらに人間の頭皮には経皮吸収力と言って、栄養を取り入れやすいところとなっています。

育毛剤だけに目を向けず、まずは髪の毛を育てるための頭皮環境の改善をすることを考えて、ミネラルを吸収するために粉シャンプーを使ってみてはいかがでしょうか。

それでは!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

育毛発毛研究家のコバヤシです。 私の家族・親戚の男性はほぼ全てハゲている中で、私はハゲたくなく、これまで多くの育毛法・発毛法を試してきました。 また、育毛剤についてただ使うだけでは髪は生えてこないこと。 育毛サプリを使う際、何がその人に必要なのかを情報発信しています。 育毛に関しての論文や書籍を読み、ただいま40歳前ですが、しっかりと髪の毛がフサフサになっている私のこれまでの育毛発毛知識を薄毛やAGAで悩んでいる方に届けていきます!