鶏肉に含まれる「メチオニン」は薄毛や抜け毛の改善!髪の毛に良いおすすめの食べ合わせ育毛も!

髪の毛の成長や育毛、発毛にとって良いとされる食材は多くあります。
ただし、いくら髪の毛に良いと言っても、バランスのとれた食事をすることが大前提であり、さらに食べ合わせをすることで育毛や発毛の効果はアップします。

今回紹介する髪の毛に良いとされる食べ物は「鶏肉」です。
鶏肉と言っても「胸肉」でこれに含まれる「メチオニン」という栄養素は髪の毛にとって重要な栄養素となります。

鶏肉の胸肉に含まれる「メチオニン」は薄毛や抜け毛の改善になる!

薄毛は多くの男性にとって悩みの種です。最近では女性でも薄毛に悩まされている方は多いですよね。
少しでも薄毛を改善したい、抜け毛を減らしたいという方は多いはずです。

まず、薄毛や抜け毛を改善するには規則正しい生活とバランスのとれた食事が大前提となります。
今回紹介する「鶏肉」ですが、この胸肉に含まれるメチオニンは髪の毛を育てるための大事な栄養素の一つとなります。

人間の体でこの「メチオニン」が不足すると薄毛や抜け毛の原因となると言われています。
近年では、このメチオニンが男性型脱毛症の治療に関して注目されています。

メチオニンは髪の毛の成長に必要な「システイン」という栄養素を作るための「材料」となります。
システインは髪の毛を作る上で大切な栄養素と一つとなるので以下の記事を詳細にしてください。

薄毛・抜け毛のための育毛【システイン】は効果なし。しかし髪の毛の栄養素として大切な成分

2018年6月18日

胸肉は脂が少なく良くスーパーのサラダの胸肉などで販売されているので簡単に購入して食べることができます。
サラダにこの鶏肉を足して食べてみるのもいいですね。

ビタミンB6とビタミンB2を含む納豆と一緒に摂取することで薄毛・抜け毛予防に育毛の効果が期待できる!

鶏の胸肉だけでは育毛や発毛の効果を得ることは難しいです。
やはり、薄毛や抜け毛に悩んでいる方は予防だけでなく、育毛・発毛効果も得たいはずですよね。

そこで鶏の胸肉と食べ合わせることでベストとなる食材が「納豆」です。
納豆には髪の毛の成長を促すと言われているビタミンB6、ビタミンB2を含む納豆を一緒に摂取すると抜け毛予防に育毛の効果をプラスすることができます。

ビタミンB6の育毛の効果は、ビタミンB6はタンパク質を毛髪に変える効果があります。
毛髪の成分である「ケラチン」はタンパク質の一種であり、ビタミンB6を摂取することで、たんぱく質を毛髪に変える働きがあります。

薄毛・抜け毛のための育毛【ビタミンB6】の効果・効能!女性の産後の抜け毛におすすめ!

2017年8月26日

ビタミンB2は発育のビタミンと言われ、髪や頭皮の再生をサポートする効果があります。

薄毛・抜け毛のための育毛【ビタミンB2】の効果・効能!髪の再生!

2017年8月21日

まとめ

髪の毛の育毛や発毛に良いと言われる食べ物は多いです。
その中で、食べ合わせをすることで髪の毛の育毛・発毛効果を大きくアップさせることができます。

今回は鶏の胸肉ですが、胸肉と納豆を食べ合わせすることによって薄毛や抜け毛の改善だけでなく、育毛や発毛の効果を得ることができます。
髪の毛に良い食事を撮る際には、ぜひ今回の胸肉と納豆の組み合わせも考えてみてはいかがでしょうか。

それでは!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

育毛発毛研究家のコバヤシです。 私の家族・親戚の男性はほぼ全てハゲている中で、私はハゲたくなく、これまで多くの育毛法・発毛法を試してきました。 また、育毛剤についてただ使うだけでは髪は生えてこないこと。 育毛サプリを使う際、何がその人に必要なのかを情報発信しています。 育毛に関しての論文や書籍を読み、ただいま40歳前ですが、しっかりと髪の毛がフサフサになっている私のこれまでの育毛発毛知識を薄毛やAGAで悩んでいる方に届けていきます!