AGA・薄毛・抜け毛対策のためのブログ!潤いのある髪を1ミリでも伸ばすために栄養素を補給中!

育毛発毛生活

女性の薄毛の原因

Free-Photos / Pixabay

育毛・発毛

働く女性(キャリアウーマン)の薄毛の原因はストレスによる原因が高い!




薄毛は男性の悩みですが、最近では女性でも薄毛に悩む方は増えています。
特にキャリアウーマンなどは仕事でのストレスもたまりやすく、生活習慣も乱れ、食生活まで偏ってしまったりする方もいます。

そのため、このようなストレスから抜け毛が増え薄毛に問題を抱える女性も増えていることも事実です。
今回は女性の薄毛の原因について調べてみました。

働く女性で薄毛が急増!原因は使徒後のストレスか!?

女性の薄毛や抜け毛の原因は複合的です。
薄毛や抜け毛の悩みは男性だけのものと思われてきましたが、女性にも薄毛や抜け毛の悩みがあります。

髪は女性の命と言われるように、女性の薄毛や抜け毛は男性以上に悩める問題でもあります。
この女性の薄毛や抜け毛の原因はなんなのでしょうか。

働く女性(キャリアウーマン)の薄毛・抜け毛の原因は生活習慣の乱れと栄養不足

女性に限らず、誰でも加齢とともに抜け毛が増えるのは当たり前のことです。
20代後半女性ホルモンは減少し始め、薄毛や抜け毛に影響します。毎日、80〜100本程度の抜け毛であれば自然現象であり、正常範囲とされています。

もし、それ以上に抜け毛があるのであれば、病気によるものが疑われるので専門外来などで早めの受診をすることをお勧めします。

それでは女性の薄毛や抜け毛の特徴ですが、男性と違って局所的に髪が抜け落ちるのではなく、頭頂部やつむじを中心に、頭髪全体が薄くなり、地肌が透けてしまうタイプが多いと言われています。
他にも出産後に症状が現れるものや髪型に起因するものなどもあります。

その中でも特にキャリアウーマンとなると、忙しく働くため男性ホルモンが多くなり、髪が抜けてしまうのではないとかと思われがちですが、それはないとされています。
男性ホルモンは分泌されますが、ごくわずかです。それよりも、過度の飲酒、喫煙による血流低下、食生活の乱れや間違ったダイエットによる栄養不足、そして睡眠不足などが影響するとされています。

働く女性の薄毛は複合的。まずは専門医にみてもらう事と心のケアが大事

女性の薄毛は様々な原因が複合的に起こると考えられています。
そのため、薄毛や抜け毛は専門外来へ行き、診察・治療と共に心のケアが必要となります。

女性の抜け毛対策にはまずはストレスマネジメントが大切です。何が自分の髪に影響しているのか客観的に見つめ、その原因を取り除いていくことと、毎日丁寧に生きることが髪を取り戻すためにも大切です。

薄毛や抜け毛に悩みすぎると、それがストレスとなってしまい、自律神経やホルモン分泌を乱す原因となってしまいます。
女性で薄毛や抜け毛に悩み始めたらますは専門外来で確認し、適切に対処することが大切です。

まとめ

女性の薄毛は色々な要素が含まれています。
働く女性の薄毛や抜け毛の原因は飲酒や喫煙、食生活の乱れや睡眠不足などとされています。

現在、薄毛で悩まれている女性は、まずは専門外来へ相談し適切な治療を受けることが最善策です。
そして、ストレスを軽減するために飲酒や喫煙を控え、規則正しい生活と栄養バランスの取れた食生活をすることが大切です。

それでは!



-育毛・発毛

Copyright© 育毛発毛生活 , 2019 All Rights Reserved.