頭皮を無理にマッサージをするとシャンプー時にかなりの本数の抜け毛が!間違った頭皮ケアをしないたった2つのこと

育毛をしている方で頭皮マッサージをしているけど、シャンプーをしたりすると髪の毛が結構抜けてしまうという方はいませんか?
このような方はまず頭皮マッサージをするのはやめましょう。逆に頭皮環境を悪化させているかもしれません。

よく育毛をする際は、頭皮マッサージが効果的と言います。
頭皮が柔らかくなることで髪の毛への血流がよくなり、髪に良い栄養がいきわたるようになって育毛効果をアップさせると言います。

しかし、この頭皮マッサージですが、中には頭皮マッサージをすることによって抜け毛が多くなり、逆に薄毛や抜け毛になったという方がいるんです。
あくまで、頭皮マッサージは頭皮の緊張をほぐし、血行を促進することが目的です。
そして、毛細血管の本数をできるだけ増やす助けをすることです。

決して、髪の毛の多い人のような柔らかい頭皮にすることではないので注意しましょう。
もし間違った頭皮マッサージを続けていると、シャンプー時にかなりの本数うの抜け毛が出ることがあるかもしれません。

そんな時は、すぐに頭皮マッサージを一旦中止しましょう。
頭皮マッサージをする前にまずは自分の頭皮がそもそもどのような性質なのかを把握することが大切です。

生まれ持って頭皮が硬く、毛身の毛も細くて量も少なめだった方は無理に頭皮を柔らかくしようとして頭皮マッサージを繰り返していると逆に薄毛が悪化するかもしれません。

今回は頭皮が硬い人と柔らかい人の頭皮の性質とマッサージのやり方を紹介します。

頭皮マッサージは頭皮の性質によって違う!頭皮が硬い人、柔らかい人の違い

髪の毛が太くて本数の多い人は、頭皮に弾力があり柔らかいです。
逆に、髪の毛が細くて少ない人は、頭皮に弾力がなく硬いです。触ると皮膚と頭蓋骨がくっついているような人も中にはいます。

頭皮には「弾力があって柔らかい」とか、「弾力がなくて硬い」というのは、本来その人が持って生まれた素質になります。
なので、このように生まれ持った素質に後でマッサージなどで変えることはできません。

頭皮の硬い人が柔らかくするために、無理やり頭皮マッサージをして動かすと動くようになるとは思います。
しかし、マッサージをして頭皮が「動く」とそもそも「弾力」があるのとでは意味が違います。

それなのに頭皮マッサージで無理やり頭皮を動かすと、髪の毛の周辺にある毛細血管が切れてしまい、逆に髪の毛が育たなくなってしまう可能性があります。

ただ頭皮マッサージをするというのは、逆効果になる可能性があるかもしれないので、マッサージをしていて抜け毛が減らないという方は、頭皮マッサージを一旦中止することも大切です。

頭皮が「硬い」、「柔らかい」は素質

人にはそれぞれ生まれ持った素質があります。
もちろん頭皮にもその素質はあり、頭皮の硬い、柔らかいというものがあります。

現代社会ではストレスや、周辺の環境などで、頭皮が緊張して、本来の頭皮でない人が多いと言われています。
そのため髪の毛周辺の血の巡りが悪くなって髪の毛の成長に影響が及んでしまいます。

頭皮マッサージはあくまで、このように貴重した頭皮環境を本来の状態に戻してあげるということが必要なだけであり、決して髪に弾力を与え、髪の毛の多い人と同じ頭皮になるようにするものではありません

頭皮が硬い

もともと頭皮が薄く、頭蓋骨とくっついているような感じです。
このような人は頭皮マッサージを無理にし続けると、頭皮の毛細血管が切れてしまい、髪の毛に栄養がうまく行き渡らなくなる可能性があります。

頭皮が柔らかい

頭皮がもともと柔らかい人は、頭皮に弾力があり、肉厚な感じの方が多いです。
このような人はストレスなどで固まった頭皮とマッサージすることで、頭皮の緊張がやわらぎ、血行を促進し育毛効果が増します。

自分の頭皮の状態をしっかり把握し、頭皮マッサージをするようにしましょう。

頭皮マッサージの前に首を温めよう!

頭皮マッサージはその人の頭皮の素質によって変わります。
もともと頭皮が薄く、髪の毛の少ない方は無理に頭皮マッサージをすると頭皮環境はもっと悪くなり、薄毛や抜け毛が進行する可能性があります。

どそれでは頭皮マッサージに変わるようなものはないのかって思う方はいると思います。
そんな方は、お風呂などで、温タオルを首の後ろで5分間温めることをお勧めします。

薄毛や抜け毛、白髪に効果大!首の後ろを5分間温めるだけの「温タオル」と「脳幹マッサージ」

2018年5月4日

これは入浴中に温めたハンドタオルを用意して、50度のお湯でよく温めます。
そして前頭部と生え際と、後頭部の髪の生え際にそれぞれ5分間当てます。

この方法で頭皮の血行を促進し、自律神経の働きを整えます。
ぜひ試してみてください。頭皮マッサージよりも、頭皮の血行をよくしてくれるかもしれないですよ!

まとめ

今回は頭皮マッサージについて2つの頭皮環境との関係を紹介しました。

  • 頭皮マッサージはストレスなどで硬くなった頭皮を和らげる
  • もともと頭皮が薄く、髪の毛の本数が少ない人は無理に頭皮マッサージをしないこと

頭皮マッサージで抜け毛が目立つ方は、上記で紹介した温タオルで前頭葉と後頭部の髪の毛の生え際を温めましょう。
これは結構すっきりしてきもちよくなるのでおすすめですよ。

それでは!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

育毛発毛研究家のコバヤシです。 私の家族・親戚の男性はほぼ全てハゲている中で、私はハゲたくなく、これまで多くの育毛法・発毛法を試してきました。 また、育毛剤についてただ使うだけでは髪は生えてこないこと。 育毛サプリを使う際、何がその人に必要なのかを情報発信しています。 育毛に関しての論文や書籍を読み、ただいま40歳前ですが、しっかりと髪の毛がフサフサになっている私のこれまでの育毛発毛知識を薄毛やAGAで悩んでいる方に届けていきます!