AGA・薄毛・抜け毛対策のためのブログ!潤いのある髪を1ミリでも伸ばすために栄養素を補給中!

育毛発毛生活



育毛

【カテキン】はハゲ(AGA)の原因を抑える!薄毛と抜け毛予防に効果抜群!

投稿日:

カテキンは緑茶に多く服あれ、抗菌作用や抗酸化作用として効果があります。
最近の研究ではこのカテキンが育毛に効果を発揮するということがわかってきています。

カテキンには、AGA、ハゲの原因となる5αリダクターゼの動きを抑える作用があることがわかっています。
この5αリダクターゼは男性ホルモンであるテストステロンを、薄毛や抜け毛の原因となるジヒドロテストステロン(DHT)に変換してしまう成分です。

DHTは頭皮環境において、髪の毛の成長サイクルを狂わせ、皮脂の分泌を増やしたり、男性型脱毛症を進行させる原因の物質となります。
カテキンはこの5αリダクターゼの働きを抑えることでDHTの量を減らし、頭皮環境を改善し、育毛に貢献してくれます。

カテキンは紅茶や緑茶の渋みに成分で、水溶性ポリフェノール、フラバノンの一種です。
お茶の中でも、緑茶に最も多く含まれています。

ちなみに緑茶のカテキン量は、茶葉育成中の日照時間に比例します。
玉露は茶芽が伸びる時に覆いをするので日照時間が短いため、渋い成分のカテキンが少なく、甘くなります。

今回はカテキンと育毛の関係について紹介します。

#育毛のための栄養素は一つのサプリで摂取した方がコストも安く効率がよく効果的です!

毛髪のためのサプリ「ボストン」



カテキンの育毛に対する効果・効能・メリット

上記でも説明したようにカテキンはAGA、ハゲの原因となる5αリダクターゼの働きを抑える効果があります。
5αリダクターゼの働きを抑えることにより、薄毛や抜け毛の原因となる成分、DHTの量を減らし頭髪を正常な状態にし、健康に育つようにしてくれます。

カテキンの効果を出すためにはやはり、緑茶を飲むことが一番良いとされています。
最近では、メディアやネットで緑茶で頭皮を「すすぐ」といった方法などが紹介されています。

しかし、カテキンの最大限の効果を出すためには「飲む」ことをおすすめします。
5αリダクターゼの働きを抑えるには体内からの効果が効率的です。外部から頭皮にカテキンを直接すすいでも、カテキンが毛根の奥まで届くという確証はありません。

毎日、しっかり緑茶をのんで体内に吸収し、血管を通し毛細血管から頭皮の毛根に届けるようにしましょう。
そのためには緑茶ばかり飲むのではなく、しっかりとしたバランスと取れた食事を一緒に取ることが大切です。

偏った食事をすると、かえって逆効果になってしまいます。

カテキンには、抗菌・消臭作用がある

緑茶でうがいをすると、虫歯や口臭の予防になり、お茶で手を洗うと多くの細菌が除去されるといいます。

寿司屋でも「あがり」としてお茶を出します。
これは生物についた菌を除去するための先人の知恵です。

この抗菌力はウイルスの働きを抑えるにも効果的で、緑茶は風の予防にも役立つと言われています。

カテキンの抗酸化作用も注目されています。
活性酸素は動脈硬化や高血圧、さらには細胞のガン化にも関与しています。
特にエピ牙狼カテキンの抗酸化作用が強いとされています。

カテキンは、抗酸化力が強いビタミンEと比べて、約20倍の活性酸素除去力があるとも言われています。
この抗酸化作用は、緑茶に含まれるビタミンCやカフェインによってさらに強まります。

カテキンは糖尿病予防、がん予防にも効果あり

さらに血糖値を下げるので、糖尿病の予防にも良いとされています。
予防に緑茶を用いた研究もあり、軽症コレステロール決勝患者を対象とした比較試験で、8週目以降より血清総コレステロール値が低下したという報告や、肥満傾向の成人を対象とした比較試験で、体重、体脂肪、ウエスト周囲径、ヒップ周囲径が減少したという報告もあります。

また、食道がん、膀胱がん、膵臓がん、乳がん、子宮頸がん、胃がん、卵巣がんなどのリスク低減に対して、有効性が示されています。

カテキンを含む食品

カテキンを多く含む食べ物は以下となります。

  • 緑茶
  • 煎茶
  • 番茶
  • ほうじ茶
  • 赤ワイン
  • コーヒー
  • ココア
  • 渋柿
  • りんご
  • カカオ
  • ぶどう
  • いちご
  • ブルーベリー

カテキンを摂取する際の注意点

カテキンはぬるま湯で淹れるようにしましょう。

お茶の淹れ方ですが、ぬるま湯で1分濾すと、カテキンが効率よくでます。
熱湯だとカフェインが溶け出して苦味が増します。また、鉄と一緒だと吸収されにくくなるので、鉄剤と一緒に飲むのは避けましょう。

混在するカフェインの摂取により神経興奮作用、利尿作用などが出る可能性があり、要注意なので気をつけましょう。

まとめ

カテキンは育毛に関して重要な役割を持つ成分です。

  • カテキンはAGA、ハゲの原因となる5αリダクターゼの働きを抑制する
  • 5αリダクターゼが抑えられることにより、DHT(ジヒドロテストステロン)が減少し、薄毛、抜け毛が減る
  • カテキンの育毛は頭皮にかけるより飲む方が効果を発揮する

カテキンで育毛の効果を発揮させるには毎日飲むことが大切です。
育毛は一回対策をすればいいってことはありません。毎日実施し、継続することで効果を発揮します。

今回の記事で参考になった方は毎日続けて継続して育毛活動に取り組みましょう。

### 育毛専用のためのサプリメントは髪の毛の成長に必要な栄養素をまとめて摂取できます。
髪に良いといわれるサプリを何個も買わなくても一つで済みます。
育毛サプリの「アガルプ」は初回は980円で購入できるので育毛サプリに興味のある方は是非試してみてはいかがでしょうか。

育毛サプリ「アガルプ」

無料でテレビ電話を使った遠隔のAGA治療ができる!



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

育毛剤ランキング

チャップアップ

育毛剤No1と言われているチャップアップ! その効果は口コミでも評価があり! もし、納得できなくても返金保証付きなので一度試してみる価値はありますよ!

-育毛

Copyright© 育毛発毛生活 , 2018 All Rights Reserved.