キムチに育毛を促進する乳酸菌が発見される!その育毛効果とは!

キムチ好きのハゲに朗報です!
なんとキムチに育毛を促進させる効果をもつ乳酸菌が発見され、商品化が推進されているというニュースが入りました!

今回は、キムチに入っている乳酸菌の育毛効果について紹介します。

キムチの中の乳酸菌が育毛を促す!商品化もされるその育毛効果とは!?

私は知らなかったのですが、韓国にあるんでしょう、世界キムチ研究所というところがあり、そこでキムチの中の乳酸菌ラクトバシラス・クルヴァトゥス菌株(ウィキム(WiKim)55」)に育毛の効果があることが動物実験を通じて確認され、この関連技術を56億ウォン(約5億5000万円)で技術移転したと発表されました。

なんか、すごく怪しい名前の研究所ですが、これが本当のようで、かなりの巨額なお金が動いているほどすごい発見なんでしょう。

ではこの、乳酸菌ラクトバシラス・クルヴァトゥス菌株はどのようにして育毛を促す働きをするのでしょうか。

キムチに含まれる乳酸菌ラクトバシラス・クルヴァトゥス菌株の育毛効果

世界キムチ研究所の研究チームはキムチから発見した乳酸菌の効果を確認するために、除毛した実験用のマウスに乳酸菌を摂取したグループと摂取していないグループに分けて、30日後の皮膚組織を比較しました。

その結果、キムチに含まれる乳酸菌を摂取したグループのネズミが摂取していないグループのネズミより、毛髪の成長期の皮膚層の厚みが約1.7倍増加しているのを確認しました。

キムチを食べても育毛効果があるわけではない。研究で発見された「乳酸菌ラクトバシラス・クルヴァトゥス菌株」が育毛する!

この研究所の部長曰く、キムチを食べれば誰でも育毛効果があるわけではない、キムチの中の全ての菌に育毛効果があるわけないと説明しています。

続けて、キムチ研究所で確認された乳酸菌ラクトバシラス・クルヴァトゥス菌株「ウィキム55」を含むキムチを食べた場合のみ育毛効果があると説明しています。

この技術を受け継いだバイオベンチャー企業は、これから臨床試験を重ね育毛促進剤を開発販売する計画となっています。

キムチに入っている乳酸菌についてはこちらの記事も参考にしてください!

薄毛・抜け毛のための対策【乳酸菌】で腸内フローラが起こす育毛効果!

2018年6月27日

まとめ

キムチから育毛効果がある乳酸菌が発見され、もう商品化に向けているというのはかなりの朗報ですね。
実際に人が食べているキムチですし、これからどのような商品が販売されてどれくらい育毛効果があるのか楽しみですね!

また、新しい情報が入り次第お伝えします!

それでは!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

育毛発毛研究家のコバヤシです。 私の家族・親戚の男性はほぼ全てハゲている中で、私はハゲたくなく、これまで多くの育毛法・発毛法を試してきました。 また、育毛剤についてただ使うだけでは髪は生えてこないこと。 育毛サプリを使う際、何がその人に必要なのかを情報発信しています。 育毛に関しての論文や書籍を読み、ただいま40歳前ですが、しっかりと髪の毛がフサフサになっている私のこれまでの育毛発毛知識を薄毛やAGAで悩んでいる方に届けていきます!