栗には薄毛を改善するビタミンCが豊富!その育毛・発毛効果とは!?

日本の秋の味覚と言えば「栗」がありますよね。その栗に発毛効果があると言えばどう思いますか!?

ここ最近、アメリカではナッツの健康効果が広まり、発毛効果が研究されていると言われています。
そので注目され始めたのが栗の発毛効果となのです。

栗を食べれば毛が生えるのか!?栗の発毛効果!

栗に発毛効果があるというのは初耳ですが、アメリカではナッツの健康効果が注目を浴びるようになり、日本でとれる栗にも発毛効果が高いということがわかりました。

もともとナッツには体に良い脂肪酸が含まれているだけでなく栄養素が豊富にあり健康長寿効果があるといわれています。
このナッツとは硬い川や空に包まれた食用の果実を言い、木の実のことを言い、ビーナッツやアーモンドが良く知られていますが、実は日本の秋の味覚でもある栗もそれに当てはまります。

この栗の発毛効果も高いと言われています。

栗にはビタミンCが豊富で抗酸化作用がありめんえきりょくも高める

栗にはビタミンCが豊富に含まれています。
ナッツ類にはビタミンCが少なく、アーモンド、クルミ、カシューナッツ、ピスタチオなど100g中5mg、またはそれ以下か0に近いのですが、クリには約30mgもビタミンCが含まれています。

このビタミンCですが、抗酸化物質であり、免疫力を高める他にもタンパク質の合成や亜鉛の吸収も助けてくれます。
このほかにも髪の毛に栄養を与える成分としてビタミンA・B1・B2、亜鉛やポリフェノール、葉酸、タンニンなどが豊富に含まれており、食物繊維まであります。

さらにでんぷんも非常に多く、脂質は少ないです。

ビタミンCの詳細についてはこちらの記事を参考にしてください。

薄毛・抜け毛のための育毛【ビタミンC】の効果・効能!コラーゲンの生成を促し頭皮環境改善!

2017年8月31日

栗に含まれる栄養素の発毛効果

上記で紹介した栗に含まれる栄養素により、毛の生える力を高め発毛を促進してくれます。

  • ビタミンC : ビタミンCはコラーゲンを生成し、頭皮環境を整える働きがある
  • ビタミンA : 頭皮環境を正常に保ち、フケや痒みを抑える
  • 亜鉛 : 亜鉛が不足すると薄毛や抜け毛の原因となる。薄毛抜け毛の原因となる5αリダクターゼの抑制に効果がある

栗には育毛効果以外にもシミの原因となるメラニンを抑制する効果も

栗には育毛・発毛効果だけでなく、渋皮に含まれるタンニンの豊富さによりシミなどの原因となるメラニンを抑制する作用もあります。

タンニンはポリフェノールの一種で強い抗酸化力を持っています。これにより、アンチエイジングや生活習慣病の予防にもなると言われています。
育毛や発毛の効果があり、肌の美容にも効果が高いとなると男女ともにうれしい限りですよね。

べてもうまい。それで育毛・発毛効果が高いと聞けば、今晩はさっそく今が旬の栗を使った栗ご飯にするしかなさそうだ。

まとめ

日本の秋の味覚「栗」には発毛効果があると言われています。
ただし、このブログでも紹介しているように、栗だけ食べても毛が生えるというわけではありません。

日々の生活習慣とバランスのとれた食事を意識し、そこで栗を食べるという習慣を入れることが大切です。
何事も偏ることなく持続して続けていくことが大事ですよ。

それでは!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

育毛発毛研究家のコバヤシです。 私の家族・親戚の男性はほぼ全てハゲている中で、私はハゲたくなく、これまで多くの育毛法・発毛法を試してきました。 また、育毛剤についてただ使うだけでは髪は生えてこないこと。 育毛サプリを使う際、何がその人に必要なのかを情報発信しています。 育毛に関しての論文や書籍を読み、ただいま40歳前ですが、しっかりと髪の毛がフサフサになっている私のこれまでの育毛発毛知識を薄毛やAGAで悩んでいる方に届けていきます!