黒豆黒酢の育毛効果!育毛作用のあるイノシトールで髪の毛が蘇る!




黒豆は健康食品としてよくメディアに取り上げられたり、正月のおせちに入っていたりしますよね。
この黒豆ですが、「黒豆黒酢」にすることで、それを食べると薄毛が減り、白髪がきになる人にも効果があると言われています。

今回は「黒豆黒酢」の育毛効果について紹介します。

「黒豆黒酢」の育毛効果!血行を改善しイノシトールで育毛促進!

黒豆は、高血圧や糖尿病を改善に導くだけではなく、抜け毛や白髪をなくす効果を持つ成分を含むことがわかっています。
まず、黒豆で注目するところは「イノシトール」という成分です。

これはビタミンB群の仲間で育毛効果があると言われています。
イノシトールは頭皮の神経細胞の活性化をし、薄毛や抜け毛などの皮膚トラブルと改善する効果があります。

黒豆は血液をサラサラにし、頭皮環境を健康にし薄毛や抜け毛の改善をする効果がある

さらに黒豆には「リノレン酸」や「ビタミンE」、「イソフラボン」などの血液をサラサラにする成分が豊富に含まれています。

血液をサラサラにするというと、高血圧や糖尿病などの尿器にばかり効果があると思われがちですが、実は育毛にも大きく関係します。
血液がドロドロになって頭皮の血行が悪くなると、毛根へ十分な栄養が行き渡らず、毛が抜けたり、白髪になったりしてしまいます。

黒豆を食べて血液がサラサラになるというのは頭皮の健康と薄毛や抜け毛にも効果があるというわけです。

黒豆は毛根に酸素を送り込み育毛を活性化させる有機鉄を多く含む

黒豆は上記以外にも毛根に酸素を運び込み、毛根の働きをよくする「有機鉄」が肉の4倍も含まれており、「コリン」は脳や神経の働きを活発にします。

これらのような黒豆の有効成分の多くは水溶性です。
ですので調理をした場合は煮汁を捨てずに、黒豆と一緒に飲むのが成分を最も効果的に取る方法です。

育毛効果抜群の「黒豆黒酢」の作り方

黒豆は髪の毛の元になるアミノ酸がたっぷり含まれた黒酢を加えた「黒豆黒酢」にすると育毛に効果的です。
薄毛や抜け毛、白髪がきになる人はぜひ試してみてはいかがでしょうか。

まずは材料ですが、以下となります。
※材料1日分

  • 黒豆 50g
  • 黒酢 30㎖
  • ハチミツ 小さじ2
  • 水 1ℓ

作り方は以下となります。

  1. 黒豆をかくる水洗いして、材料の水に一晩つけておく
  2. 黒豆を戻した水ごと鍋に入れて日にかけ、沸騰したら中火で約1時間煮込む。アクは取らず、水が少なくなったら差し水をする
  3. 最後に黒酢とハチミツを加えて、一煮立ちさせて火を止める

出来上がれば、あとは使い方ですが、1日のうち2〜3回に分け、食前に汁ごと食べます。
食べる前に、電子レンジなどで温めると効果がアップします。
出来上がった黒豆黒酢は密閉容器に入れて冷蔵庫で保存してください。また1週間で食べきるようにしましょう。

黒豆に関する記事はこちらの記事もどうぞ!

黒豆は【アントシアニン】が含まれる食べ物!抗酸化作用で育毛!薄毛や脱毛対策におすすめ!

2018年7月8日

まとめ

黒豆黒酢は黒豆の育毛効果を生かした育毛食品です。
興味のある方はぜひ、家で作ってみてはいかがでしょうか。

合わせてこちらの記事もどうぞ!

黒豆の煮汁で育毛効果!1日3杯飲んで髪を太くする!

2018年5月4日

それでは!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

育毛発毛研究家のコバヤシです。 私の家族・親戚の男性はほぼ全てハゲている中で、私はハゲたくなく、これまで多くの育毛法・発毛法を試してきました。 また、育毛剤についてただ使うだけでは髪は生えてこないこと。 育毛サプリを使う際、何がその人に必要なのかを情報発信しています。 育毛に関しての論文や書籍を読み、ただいま40歳前ですが、しっかりと髪の毛がフサフサになっている私のこれまでの育毛発毛知識を薄毛やAGAで悩んでいる方に届けていきます!